ホーム > コスメ > 口紅をチークに!?

口紅をチークに!?

時期は秋、冬へと移り変わろうとしています。そんな季節、寒くなれば寒くなるほど夏とは打って変わって湿度の低下が気になるかと思います。

 

そこで、女性が特に気になってくるのはお肌の乾燥です。

特にパウダー系のファンデーションをお使いになる方、肌に塗布した時にカサカサな肌が目立ってしまうこともあります。

黒目の下から頬骨にかけてのカサカサはいくら厚塗りしようとも隠せるものではありません。

 

そこでオススメしたいのは、口紅を使用したチークです。

今現在、リップ&チークなるものが発売されていますが、果たしてその商品たちに潤いを与える成分が入っているか?と言えば、「うーん」と首を傾げてしまいます。

 

しかし、スティックタイプの口紅はヒヤルロン酸などの潤い成分が入っている商品もあります。もちろんすべての口紅にそういった成分が入っているとは言い切れませんが、パッケージ等をご覧になっていただければわかると思います。

 

指にちょんと口紅を付けて、優しく頬に、かつ乾燥が気になるところに付ければ、潤いながら色づくことができます。

どうしても口紅感が気になって仕方ない、あるいはテカテカしていて微妙である、と感じる場合は、好きな粉のチークをブラシに取り頬に撫で付けると、サラサラとした感覚になります。

 

口紅も粉チークも付けすぎには気をつけてください。いくら潤い成分が入っていると入っても、肌に与えるダメージがない訳ではありません。

まつ毛美容液の違いとは